■Calendar

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

■Comment

Name:
無料掲示板

■Twitter

■Search

wordが馬鹿過ぎて殺したくなる。

 HELL Yeah!!

 特に意味は無い。
 何か今日は同人小説を読んでて思った事でも書きます。wordでの小説の体裁の整え方的な。まー、ルビとかについてですわ。

 読んでて思った事が、ルビを振っていたり、振っていなかったり、行間がずれていたりするのが気になるから皆どう書いてんのかなー、と思いつつ、俺がどうやって体裁整えているかをでも。

 先ずですが、普通にルビ振るとですね、wordちゃんは馬鹿過ぎてルビ用にスペースを取って行間を空けやがるんですわ。
 こんな感じに
 wordの初期設定のままだとこんな阿呆体裁になるから、そこで次は行間の設定を弄ります。ホームの段落タブで、それが出来るのでやってみましょう。段落タブを開くと、そこに『1ページの行数を~』と書いてある項目があるので、その項目を外します。すると先程の文章の表示のされ方が変わって、大分マシになります。

 まぁ、普通に書くだけならこれでいいのですが、更に状況が変わって文字のサイズが小さくなった時などは、行間が空き過ぎの印象を受ける場合があります。ルビの文字サイズを変えれば、細やかながら行間の幅を狭めてくれますが、正直細やか過ぎて無意味。

 因みに、通常ルビは本文のフォントサイズの二分の一に設定すればそこそこ見易いです。フォントが10ptならルビのフォントは5pt、フォントが9ptならルビのフォントは4.5pt、みたいな感じで。

 で、この空き過ぎの行間を整えるのが、またも段落タブです。先程と同じ様に開いて、次は行間(N):と書いてある部分があるので、そこを選択して固定値を選びます。すると、間隔(A):に数値が入ったと思うのですが、この数値で行間を細かく指定出来ます。まぁ、普通にやるならページレイアウトのページ設定で弄れる行数の隣にある行送りの数値を入れれば、ページ設定の行数と同じ行数にする事が出来ます。

 これで大体の体裁を整える事が出来る様になった筈です。んで、ここからは更に行間をギリギリまで狭めたい人向け。
 一度、上で書いた遣り方でギリギリまで行間を狭くしてみます。すると、こんな感じに。

 ルビ隣に近過ぎるよ! 何やってんのword!!

 という訳で、これを解決する為にルビの設定を弄ります。ルビの本文との間隔の設定はオフセット(O):という欄で弄れます。ですが、開いてみるとところがどっこい、既に最低値の0になってやがります。
 んじゃあ、もうこれ以上寄せる事出来ないじゃん! となりますが、実はこの部分、何故か空白にしても反応します。
 ※2010/11/28 追記
 この時OKボタンをクリックせず、エンターキーを押さないと空白にならないという謎仕様が発見されますた。wordちゃんマジword。


 つまりこう。
 するとこう。

 何か寄るんだよ、意味判らんけど。
 見た目がどう変わったか判らない人は自分で試してみると、変化が判りますよ。
 最後にルビを振る時の文字列の選択ですが、通常は本文一文字に付きルビは二文字までです。三文字を越えてしまう場合は他の本文まではみ出してルビを振る文字列に選択して、配置(L):という欄があるので、これで工夫すれば色々と出来ます。
 断じて細かく説明するのが面倒臭くなった訳ではない。

 と、いう事を同人誌の体裁を整える為にひたすら俺は調べました……案外無いんだもんね、こういうの。結局ほぼ独学だよこん畜生

拍手[0回]

Trackbacks

TRACKBACK URL :

Comments

Comment Form